Set Position ときどき Windup

27歳からアメリカ留学3年半
―フリーとして生きる日々の記録
<< Comics | main | Account book >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
calligraphy and piano
これやばい!



やるじゃん浜松。
武田双雲さんは2007年大河ドラマ「風林火山」の題字を書いた
東京理科大→NTTという経歴の書家。夏前に乙武さんと対談した
『だからこそできること』が出て買いました。




清塚信也さんはわかる人いる??
のだめ好き、ぴーんとくるかな?
そうです。のだめカンタービレ、千秋真一のピアノを
吹替え演奏しているピアニスト。確か最近結婚したよね。
と、いうわけで久しぶりにのだめのサントラを聴きました。

今はおもひでぽろぽろのサントラをかけております。なんとなく(笑)
19歳の頃、週2〜3で2ヶ月間見まくっていた時期がありました。
高畑監督のメッセージに明らかな過剰反応を示し、
無性に作品を欲していた頃です。覚えてる。懐かしいなぁ。

どうかな。まだチケットあるのかな。
一緒に行きたい人連絡くださいー。
9月16日(日)、3連休の真ん中です。
| TOSHI | 2012の見た・読んだ・感じた | 16:11 | comments(1) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:11 | - | - | -
風林火山は柿沼康二さんの書では?
臨書も沢山されておりこの方とは練習量も技術もレベルが格段と違うと思います
| 通りすがり | 2015/07/11 1:43 PM |










http://set-st-windup.jugem.jp/trackback/565
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ